【FF14】パッチ6.0召喚士考察

はい、こんにちは。
5.0の時は全ジョブやりましたが、今のところその労力はありません。

僕が6.0でメインジョブにしようと思っている
「召王」

もとい、
「召喚士」

について、妄想で分析していこうという記事です。

※あくまでメディアレポートのデータを参考に、僕がそれとなく御託を並べてるのであって、必ずしも正しい情報とは限りません。

f:id:jinbarion7:20211021131714p:plain

 スポンサーリンク

 

【追加・変更点のまとめ】

6.0では新ジョブレベルでの刷新が行われ、これまでとはかなり違った立ち回りが予想される「召王」様。

まずは整理の意味も込めて、レベル90時点のスキル・特性についてまとめたいと思います。

【特性】

特性も大幅に増えましたが、重複する部分もあるので、コンパクトにまとめます。
※レベル90時点の特性と考えます。


Lv.40 アクションダメージ・回復量アップII
:ダメージと回復量のベース値が1.3倍

Lv.54 ルインマスタリーII
:ルインがルインガに変化

Lv.62 エナジーサイフォン効果アップ
:エナジードレイン&エナジーサイフォン実行時に「ルインジャ実行可」が付与

Lv.70 トランス・バハムート効果アップ
:トランス・バハムートが「サモン・バハムート」に変化

Lv.72 ルインマスタリーIII
:付与されている「エーテル」によってジェムシャインが変化
「〇〇・リチュラル」

Lv.74 アウトバーストマスタリー
:アウトバーストがトライディザスターに変化

Lv.80 サモン・バハムート効果アップ
:デミ・バハムートの帰還後、サモン・バハムートが「サモン・フェニックス」に変化

Lv.82 アウトバーストマスタリー
:付与されている「エーテル」によってジェムブリリアンスが変化
「〇〇・カタストロフィ」

Lv.84 ルインマスタリーIV
:特定のアクションの威力が上昇

Lv.86 エレメントマスタリー
:付与されている「エーテル」によってアストラルフロウ」が変化

Lv.88 守りの光効果アップ
:守りの光が最大チャージ数2のチャージアクションに変化

Lv.90 サモンマスタリーIV
:サモン・イフリートII、サモン・タイタンII、サモン・ガルーダIIに変化


これだけとはいえかなりの量の特性が追加・変更となりました。
特性を考慮しつつ、次はスキルを見ていきたいと思います。


 

【ジョブアクション】

置き換えスキルなどはすべてLv.90時にどうなっているかを重視します。
レベル順ではなくカテゴリーで小分類しながら見ていきましょう。

Lv.2 サモン・カーバンクル
:カーバンクルを召喚する
→カー君がいないと何も始まりません。

Lv.2 守りの光
:召喚者に最大HP20%分のバリアを張る チャージ:2
→大地の鎧の名前が変わって効果少なくなったVer。
自身にのみってのが肝か。

Lv.4 フィジク
:単体回復魔法
→削除されることなく生き残りました。

Lv.6 ジェムシャイン
:付与されている「エーテル」によって変化する置き換えアクション。
ファイアエーテル効果中:ルビー・リチュアル(詠唱2.5秒)
アースエーテル効果中:トパーズ・リチュアル(詠唱無し)
ウィンドエーテル効果中:エメラルド・リチュアル(詠唱無しリキャ1.5秒)
→3種類それぞれ異なる魔法となりますが、ホットバー上はジェムシャインが置き換わります。
ルビーは詠唱あり、トパーズは「マウンテンバスター」とのコンボ、エメラルドはアビリティとのコンボができると想定されます。


Lv.26 ジェムブリリアンス
:付与されている「エーテル」によって変化する置き換えアクション。
ファイアエーテル効果中:ルビー・カタストロフィ(詠唱2.5秒)
アースエーテル効果中:トパーズ・カタストロフィ(詠唱無し)
ウィンドエーテル効果中:エメラルド・カタストロフィ(詠唱無しリキャ1.5秒)
→3種類それぞれ異なる魔法となりますが、ホットバー上はジェムブリリアンスが置き換わります。
ルビーは詠唱あり、トパーズは「マウンテンバスター」とのコンボ、エメラルドはアビリティとのコンボができると想定されます。
ジェムシャインとの選択となりますが、威力を考えるに3体以上はジェムブリリアント優位となります。
f:id:jinbarion7:20211019172945p:plain
こんな感じですね。
2体目以降の減衰も記載がないので、考え方はこうなると思います。

Lv.10 エナジードレイン
:単体魔法+「エーテルフロー」を2つ付与
→エーテルフロー要因としてとても大切なスキルです。
エナジーサイフォンと選択。

Lv.52 エナジーサイフォン
:範囲魔法+「エーテルフロー」2つ付与
→エナジードレインと選択
f:id:jinbarion7:20211020091452p:plain
同じく3体以上はエナジーサイフォン優位。


Lv.62 ルインジャ
:対象中心範囲魔法。「実行可」バフはエナジー〇〇
→無詠唱で打てる範囲魔法。エナジー〇〇と同じなので、60秒に1回打てる。

Lv.10 ミアズマバースト
:単体魔法
→エーテルフローを用いた、ただのアビリティとなりました。
Dotによる威力変動もなくなったため、いつでも気軽に使えます。
ペインフレアと選択。

Lv.40 ペインフレア
:対象中心範囲魔法
→エーテルフローを用いたアビリティ。ミアズマバーストと選択。
f:id:jinbarion7:20211020091026p:plain
こちらも3体以上はペインフレア優位。


Lv.12 リザレク
:蘇生魔法
→辛うじて生き残りました。ラストリザレクかもしれません。


Lv.54 ルインガ
:単体魔法。「トランス」状態で置き換わる
トランス・バハムート効果中:アストラルインパルス
トランス・フェニックス効果中:霊泉の炎
→ルインからの派生。キャストタイムが1.5秒に短縮され、滑り打ちが加速。
後述するが、これまで程使いどころの少ない魔法。
トランス中は重要な置き換えスキルとなる。

Lv.74 トライディザスター
:対象中心範囲魔法。「トランス」状態で置き換わる
トランス・バハムート効果中:アストラルフレア
トランス・フェニックス効果中:煉獄の炎
→名前は同じだが、効果がガラっと変化。アウトバーストの上位魔法。
f:id:jinbarion7:20211020150556p:plain
他と同様に3体以上ならトライディザスターが優位。



Lv.60 アストラルフロウ
:付与されている「エーテル」「トランス」によって変化する置き換えアクション
トランス・バハムート効果中:デスフレア
トランス・フェニックス効果中:再生の炎
ファイアエーテル効果中:クリムゾンサイクロン
アースエーテル効果中:マウンテンバスター
ウィンドエーテル効果中:スリップストリーム
→どの召喚獣が出ているタイミングで置き換わるアクション。
召喚獣によって何度も使えたり、1度だけだったり様々。



Lv.66 シアリングライト
:PTメンバーの与ダメ3%上昇
→唯一のPTバフ。30秒3%なので重宝されるか。


Lv.70 サモン・バハムート
:デミ・バハムートを召喚し「トランス・バハムート」状態になる。
〇〇の神秘が付与
→3蛮神を呼ぶために必須である〇〇の神秘が付与する。

Lv.80 サモン・フェニックス
:デミ・バハムート顕現後、サモン・バハムートが置き換わる。
デミ・フェニックスを呼び「トランス・フェニックス」状態になる
〇〇の神秘が付与
→3蛮神を呼ぶために必須である〇〇の神秘が付与する


Lv.70 エンキンドル
:デミ召喚獣に履行技を実行させる。バハかフェニックスかによって置き換わる
デミ・バハムート顕現時:アク・モーン
デミ・フェニックス顕現時:リヴァレーション

Lv.90 サモン・〇〇II
:〇〇エギを召喚し、履行技を行う。同時に「〇〇エーテル」が付与する。
イフリート時:地獄の火炎→「ファイアエーテル」2つ付与
タイタン時:大地の怒り→「アースエーテル」4つ付与
ガルーダ時:エリアルブラスト→「ウィンドエーテル」4つ付与


たくさんありますね!

では次はそれぞれの召喚獣別でみていきます。

 

 

【召喚獣別】

 

【バハムート】

サモン・バハムートによって、デミ・バハムートを顕現させる。
120秒に1回。

f:id:jinbarion7:20211020154311p:plain
デスフレアのリキャは20秒なので、1回、
アク・モーンのリキャは8秒なので、2回行える。

サモン・バハムート→エナジー〇〇→アク・モーン→アストラル→デスフレア→アストラル→アビリティ→アストラル→アビリティ→アストラル→アク・モーン ってな感じか。

アビリティのところは、ミアズマバースト/ペインフレアかルインジャ。
コンテンツによってはアドルを挟めるか。
薬を使うのもバハムートがいいのかな。

バハ・タイタンで薬使い切ると瞬発火力上がるかもしれない!

バハムート帰還後すぐに召喚獣を召喚できるようになってるけど、GCD喰い込みそう?
この辺りは実際触ってみないとわからないかな。
場合によってはルインガ1回挟んで次の召喚っていう流れが良いかもしれない。

【フェニックス】

サモン・フェニックスによって、デミ・フェニックスを顕現させる
120秒に1回。

f:id:jinbarion7:20211020160144p:plain
再生の炎は攻撃技じゃないので、むしろ使わなくても問題はない。
その分アビリティが挟めるか。

エナジー〇〇は60秒で帰ってくるので、バハで使っていればフェニックスでも使える算段。
バハ→召喚獣3体60秒→フェニックス→召喚獣3体60秒・・・・・・っていけるなら何も考えなくてもいいんだけど。
召喚獣3体のプレイフィールは結構肝になる気がする。



【イフリート】

「ルビーの神秘」を使って、サモン・イフリートIIで召喚します。

f:id:jinbarion7:20211020171453p:plain
ジェムシャイン・ブリリアンスともに詠唱が伴うので、ジェム→アストラル→ジェム→アストラルっていうコンボになるかと思います。
アストラルは2連続じゃないとコンボにならないというわけではなさそう。
コンボなら「実行可」のバフつけないよね。
サモン→ジェム→アストラル→ジェム→アストラル で終わり。
イフは比較的時間が短く、他二つと比べてPCが動いてしまうことが特徴かな。

 

 

【ガルーダ】

「エメラルドの神秘」を使って、サモン・ガルーダIIで召喚します。

f:id:jinbarion7:20211020172002p:plain
アストラルに詠唱が付き、ジェムは無詠唱リキャ早め。
アビリティ挟めるんかな?1.5秒って。
3体のうちでは、非常に微妙に扱いづらそうな召喚獣かな。

 

【タイタン】

「トパーズの神秘」を使って、サモン・タイタンIIで召喚します。

f:id:jinbarion7:20211020172233p:plain
マウンテンバスターコンボは、ジョブアクショントレーラーでも見た通り、みんながやりたくなった技。
今からでもワクワクしてるよね。
内訳はオールキャストなしの8回連続攻撃。
ジェム→アストラル→ジェム→アストラル→ジェム→アストラル→ジェム→アストラル で終わり。
キャストが0秒なので、動きながらが向いてるか?
動きながら打てて、かつ3体の召喚獣では一番の高火力。
ただ、時間は10秒以上かかる?

 

ぐっちゃぐちゃですが、まぁこんな感じにしておきます。
あまり期待してバランスの影響で変更されていたら目も当てられないですからね。
ワクワク感をあと1か月残しながら、ホットバーでもぽちぽち作っていこうかなとおもいます。

 

 

 スポンサーリンク