【アニメ】盾の勇者の成り上がり Season2 2022年春クール

1話ずつ僕が感じたことを書いていきます。
制作スタッフなどの項目については、僕が個人的にいつも重視している点だけを載せています。盾の勇者の成り上がり Season2

 スポンサーリンク

 

 

作品紹介

盾の勇者の成り上がり
ごく普通の大学生・岩谷尚文は、四聖勇者の一人「盾の勇者」として異世界に召喚される。
冤罪によって数々の迫害に遭いながらも、大切な仲間であるラフタリア、フィーロ、メルティと力を合わせ、世界を脅かす災厄「波」から人々を守ってきた。
尚文はその活躍とメルロマルク女王の助力によって名誉を回復し、自らの領地を獲得。
再び訪れる波に対抗するための準備を進めるのだった。
しかし、メルロマルクの東方にある霊亀国で未曽有の災害をもたらす魔物「霊亀」の復活が確認される。
女王から霊亀討伐の依頼を受けた尚文は、新たな仲間リーシアを加え、霊亀国へ向かう。
連合軍が集結する中、突如として尚文の前に現れたのは、霊亀国国王の側室にして摂政のオスト=ホウライだった。
彼女から霊亀を不正に復活させた者の存在を知らされる尚文。
果たして、霊亀を討伐し、黒幕へ辿り着くことはできるのか――。
大切なものを守るために、盾の勇者が再び立ち上がる。

 

製作スタッフ紹介

僕がいつも見ているところだけをピックアップして紹介します。

監督
神保昌登(じんぼ まさと)

異世界食堂などの監督をされているお方。
ちなみに1期の監督は阿保孝雄監督でした。

 

脚本
小柳啓伍

1期も脚本を担当されていた方が継続で2期も担当されています。
他にも花咲くいろはの脚本も手掛けられている。

キャラクターデザイン
諏訪真弘
1期も担当されていました。
キャラデザはシーズンもので変わるのは珍しいことだと思うので、当然ではあると思います。
他にもいろんな作品の作画監督をされていますが、キャラデザは本作のみのようですね。

音楽
ケビン・ペンキン
メイドインアビスの音楽を担当されていたオーストラリア出身の作曲家さん。
1期も担当されていたので継続のお方です。

 

アニメーション制作
キネマシトラス
キネマシトラスといえば、僕の大好きな「東京マグニチュード8.0」の制作会社です。
他にもゆゆ式やごちうさなどのアニメも制作されています。

 

声優

岩谷尚文:石川界人
ラフタリア:瀬戸麻沙美
フィーロ:日高里菜
天木錬:松岡禎丞
北村元康:高橋信
川澄樹:山谷祥生
リーシア:原奈津子
メルティ:内田真礼
ミレリア:井上喜久子
オスト=ホウライ:花澤香菜

 

主題歌

オープニング
MADKID
「Bring Back」

【Amazon.co.jp限定】Bring Back〔Type-B〕(メガジャケ付)

【Amazon.co.jp限定】Bring Back〔Type-B〕(メガジャケ付)

  • アーティスト:MADKID
  • コロムビア・マーケティング
Amazon

 



 

エンディング
藤川千愛
「ゆずれない」

 

 

【感想】

ここからは僕が見たまでの感想を書き綴っていきます。
途中で視聴を辞める場合ももちろんあるので、すべて書くわけではありません。
話数の横の点数は、僕個人的なお話の点数です。
1話目は3点固定、2話目以降を5点満点で採点していきます!


【第1話】3点

f:id:jinbarion7:20220407114129p:plain

始まってそうそう、メルロマルク女王に四聖勇者たちが呼び寄せられ、霊亀についての情報を得る。
盾の勇者はこの依頼を受けることになったが、他の3勇者は相変わらず。
弓の勇者樹のPTに入っていたリーシアが盾の勇者の奴隷となる。
僕個人的にですが、リーシアは嫌いですね。
ウジウジした、それでいてトラブルメーカーのキャラクターはこういうアニメには必ず出てきますが、個人的には嫌いです。
おそらくこのトラブルメーカーとの付き合いが始まりそうな気がします。
んで、後半のほうではこのトラブルメーカーが成長して・・・・・・という安っぽい展開にならなければよいのですが・・・。

 

 

【第2話】

 

 

 

 

 スポンサーリンク