【アニメ】勇者、辞めます 2022年春クール

1話ずつ僕が感じたことを書いていきます。
制作スタッフなどの項目については、僕が個人的にいつも重視している点だけを載せています。

 スポンサーリンク

 

 

作品紹介

勇者、辞めます
魔王軍の侵攻から世界を救った勇者レオ。
しかしその強さは平和な世を迎えた人間にとっても脅威となり、ついには聖都から追放されてしまった。
地位も名誉も居場所も失い、彷徨う勇者が行き着いた先は――ボロボロの魔王軍!?
人への恨みか自暴自棄か、魔王に正体を隠しつつ、四天王と共に軍の立て直しに挑むレオ。
引退勇者の大仕事、その先に待つものは・・・・・・?

 

製作スタッフ紹介

僕がいつも見ているところだけをピックアップして紹介します。

監督
石井久志
NARUTO疾風伝の演出や絵コンテを担当されていた方です。
他にもたくさんの原画や演出を担当されています。

 

脚本
村越繁(むらこし しげる)
賭ケグルイやルパンPART6の脚本を担当されているお方です。
はやみんの演技がすごかったですよね、賭ケグルイ。

キャラクターデザイン
中野裕紀
くまクマ熊ベアーキャラクターデザインを担当されているお方です。
作画監督としてはうまるちゃんやプラスティックメモリーズなども担当されています。

音楽
宗本康兵(むねもと こうへい)
アニメの音楽担当は初めて?の方でしょうか。
芸能人への楽曲提供は数多にも及んでいらっしゃいます。
どんな音楽か非常に気になるところですね!

 

アニメーション制作
EMTスクエアード
くまクマ熊ベアーを制作されていたアニメ会社ですね。
僕が見てるのはこれくらいでしたが、年2作品ほど制作されている会社でした。

 

 

声優

レオ・デモンハート:小野賢章
エキドナ:本渡楓
シュティーナ:伊藤静
リリ:大和田仁美
メルネス:内山夕実
エドヴァルト:稲田徹
ディアネット:鈴木みのり
ジェリエッタ:松岡美里

 

主題歌

オープニング
鈴木みのり
「BROKEN IDENTITY」

 

 

エンディング
東山奈央
「Growing」

 

 

【感想】

ここからは僕が見たまでの感想を書き綴っていきます。
途中で視聴を辞める場合ももちろんあるので、すべて書くわけではありません。
話数の横の点数は、僕個人的なお話の点数です。
1話目は3点固定、2話目以降を5点満点で採点していきます!


【第1話】3点

f:id:jinbarion7:20220407113715p:plain

魔王を倒した勇者が強すぎて、それが次に脅威になってしまい、勇者が疎外されていくという着眼点はものすごく好み。
最初はPTを組んでいたものの、方向性の不一致で一人で魔王を倒してしまうあたりも良い。
さらに勇者は恐ろしいくらい性格が悪いってのもポイントが高め。
魔王軍の四天王に「なんでこいつが四天王なの?」っていうキャラもいて面白い。
魔王軍に入った勇者がこの世界をどう掻きまわすのか期待が膨らみます。


 

 

【第2話】

 

 

 

 

 スポンサーリンク